読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D-Investment & Analysis Inc.

中長期経営計画に則った着実な運営が第一。中長期:株式投資/短中期:FX&日経平均先物取引/管理人:素人お小遣い投資家Tの個人ブログ。投資は自己責任。

FXで短期運用部の運用開始。

スポンサードリンク
取引毎のキャッシュバックでスプレッドリスクを減らす!FinalCashBack
にほんブログ村 株ブログへ
応援よろしくお願いします‼

2017年1月から当社(ブログ)における運用を行ってきましたが、これまではスイング~中長期での運用を見据えた株式投資しか行っていませんでした。

しかし2月上旬に海外から帰国したこともあり毎月の支出の目途もたったことから、

FXや日経平均先物を用いた短期での運用も開始することにしました。

 

運用開始日時:2017/02/15

短期運用部開始時残高:80,000円

スポンサーリンク

 

 

短期運用をFXや日経平均先物で行う理由

当社は投資歴として一番長いものは「日本株への投資」になります。

しかし当社は投資運用部門の他、平日の日中を主な活動時間とする資金調達部門を運営しており、市場の開く9:00~15:00の間に短期での頻繁な取引は困難な状況にあります。

 

そこで日本株による運用はスイング~中長期を目的としたものに限定し、平日はほぼ24時間取引可能なFXや先物市場を短期運用の場とすることで、資金調達部門に影響を与えることなく当部門を円滑に運営できると考えております。これは年始にも公表した中期経営計画でも明記しております。

 

スポンサーリンク

 

運用方針

短期運用部がメイン市場とするFXや先物市場では時間軸を「短期」とし、「小額資金」を「ハイレバレッジ」で運用します。

短期運用部での利益は細かく口座から出金し、ある程度の利益が確保できた段階で中長期運用部で運用します。

このような運用方法を採用することで、短期運用部で利益が積み上がった場合でもよりハイリスク、時には無謀な運用を抑制する効果が期待でき、当社の長期的な資産運用を可能にするものだと考えています。