読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D-Investment & Analysis Inc.

中長期経営計画に則った着実な運営が第一。中長期:株式投資/短中期:FX&日経平均先物取引/管理人:素人お小遣い投資家Tの個人ブログ。投資は自己責任。

2017年1月 運用第3週目 周次

運用週次
スポンサードリンク
取引毎のキャッシュバックでスプレッドリスクを減らす!FinalCashBack
にほんブログ村 株ブログへ
応援よろしくお願いします‼

ホテルのWi-Fiの具合が悪いようで、PCのほうが接続できないため文章のみでの更新です。

 

1月3週目は英国メイ首相のブレクジットに関する演説や週末にトランプの大統領就任を控えていたこともあり、主要指数は軒並み大きく下げて警戒モードに入っていました。

 

それでも米国ダウは前週比で0.29%の下げに止まっているものの、日経平均やTOPIX、マザーズはいずれも0.7%を越えて下げており、相変わらずの展開でした。

 

私の保有銘柄の成績は、ユビテックが前週比-9.89%と大幅に下落し終値419円と軟調な一方、インベスコリートは前週比+1.84%と堅調に推移しています。

ユビテックの激しめの動きに関しては特に動かず見守る方針は変わりません。

インベスコリートは、週末までは軟調気味でしたが、そこから一気に盛り返してくれました。リートは市場心理がマイナスのとなどにリスクヘッジ的な意味合いで持ってる部分もあるので、理想的と言える感じでした。

 

 

今週は資金が限られている私だからこそ、単元未満株の活用を積極的に考える必要があるなと思いました。

昨年は欲しい銘柄が複数ありながらも、資金が少ないために欲しいなかからさらに選抜したり、上がるまで持ちきれなかったりして悔しい思いを何度もしたので、うまく単元未満株の制度を利用していけば昨年よりも結果も伴い、かつストレスも減らせるのではないかと。

単元未満株で不便なところもあるとは思いますが、短期で売り買いするわけではないのでそこまで大きな問題にはならないかと思ってます。

もう少ししっかり考えて、早めに取り入れたいなと思っています。